スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
[書評]クロスイッチ
以前から読みたいと思っていた「クロスイッチ」をようやく読んだ。
同じく電通社員の方による「明日の広告」「コミュニケーションをデザインするための本」の流れに沿った本。

僕の感覚では、「明日の広告」で現在のメディア状況の変化とこれからの広告の方向性を示し、「コミュニケーションをデザインするための本」でメディア横断して消費者を誘い出しAISASの流れに乗せていく具体例をいくつかの実例で示し、「クロスイッチ」ではこれらの手法を電通Methodと電通Toolを紹介しつつ解き明かしている。

同業者の僕にとっては非常に役に立つし、自分が考えていたことも整理されてスッキリできた。
せっかく読んだんだから、明日からもしっかり利用させてもらおうと思う。

一方で、この3部作による電通自体の広告効果は大きいんだろうなとも思う。


関連リンク
明日の広告
コミュニケーションをデザインするための本




スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:日記

【2008/10/19 22:48】 | 書評 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[書評]自己啓発書を読む | ホーム | 経済素人が感じる最近の経済観>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/91-f90969cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。