スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
政治の季節
気のせいかもしれないが、最近、政治運動が活発になっているように感じる。
政治運動といっても、プロの政治家のせいじではなく、デモや街宣活動など、市民政治的な政治が活発になっているように思う。

例えば、僕の住む千葉市では予定調和も笑顔もない非常に緊張した状態のデモ行進に出会ったし、勤め先の青山通りでは街宣車が通りかかるのをよく耳にする。また、先日は某新聞社の前で抗議活動中の人々にも遭遇した。

これらはたまたまや偶然が重なり合っただけなのかもしれないけど、格差が広がる経済状況や緊張が高まる国際関係、不可思議で嫌な事件が続く社会状況が政治活動の活発化に繋がっているのかもしれないと思う。

これが思い過ごしでないとしたら、政治運動が活発になっている要因はろくなものではないけれど、これを是正しようと社会に働きかけようとしているのであればいい傾向なのかもしれないと思う。
まだ、なんとも言えないけれども。
スポンサーサイト
【2008/04/01 02:30】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[書評]アマゾン・ドット・コムの光と影 | ホーム | 社会資本とBPR>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/52-2d6103b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。