FC2ブログ
天下一品祭りは強いリテンションマーケ
昨日は10月1日、下期のスタートだったり、内定式があったりする日ですが、僕にとっての10月1日は天下一品の日です。
201810020854544f5.jpeg

天下一品は京都は北白川に本店がある、こってりラーメンで有名なチェーン店。
他では味わえない独特の濃厚なスープから、多くのファンがいます。

僕もそんな天一ファンのひとりで、大学生の頃から30年ぐらい食べ続けています。
たぶん、少なくとも年に1回以上は食べてます。

でも、若い頃に好きだった食べ物やお店をこんなに長く食べ続けることって、案外、珍しくないですか?

ラーメンなんて他にもたくさんの店があるし、新しい店もたくさん増えていく。
天下一品はチェーン店といっても、どこでも食べられるわけでもない。

そんな天下一品を食べ続けてきた理由のひとつが10月1日の天下一品祭りにもあるかも?と思うのです。
(もちろん、天下一品が美味しくて好きだからという大前提ありきです)

●10月1日というわかりやすい日が、天下一品祭りの日になってること。
●10月1日の天下一品祭りの日は、一杯無料券がもらえはるのですが、翌2日からの2週間は天一グッズが当たるキャンペーンが続くこと
●そして、天一ファンは、祭りへの参加をこってりラーメンの写真付きでシェアしていること

この天下一品祭りにより、毎年、天下一品を思い出す機会があり、来店への動機付けがあることは、すごく大きいと思うのです。

そして、天下一品の独特な味は、久しぶりに食べると、また食べたくなる中毒性を持っています。

最近、お菓子や飲食店のプロモーションでも記念日を作ることで、思い出してもらう機会を作り出すということをよくやっていますが、天下一品祭りはこの先駆け的なものかもしれません。

天下一品のように、
●他にはないオリジナリティ
●商品を愛するファンの存在
がある商品には、こういう記念日的なものは効くのかもしれませんね。
でも、天下一品祭りの強さはかなり独特だとも思うけど。

まあ、そんなわけで、今年も来年も、いつまでも僕は天下一品を食べ続けると思うのです。
20181002085415ec6.jpeg
201810020854544f5.jpeg
スポンサーサイト
【2018/10/02 08:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | キャンプ生活はやっぱり気持ちいいし、好きだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/246-62916c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |