FC2ブログ
49回目の誕生日
昨日は49回目の誕生日だった。
facebookでは、こんなにもたくさんのひとがお祝いしてくれるんだと改めて思うほどのメッセージをいただいた。

毎年、思うことだけど、49歳って、本当ならいい大人な年齢のはず。
でも、毎年、自分にはその実感がない。

そこで、僕の父親が49歳の時って、どんな49歳だったろう?と思ってみた。

父親が49歳の時、僕は18〜19歳。
高校3年から予備校生の時。

父親は、息子がちゃんと勉強してるのか?どこの大学に入れるのか?ヤキモキしてたんだと思う。

49歳の父親は、かなり大きな会社で工場を任され、たぶん出世を目指すというより、もっといい製品作るんだ、工場の効率を上げるんだ、もっといい会社にしていくんだと思っていたんだと思う。

父親は55歳ぐらいで、身体を壊してしまうんだけど、たぶん父親の50代前半はかなり充実していたんだと思う。

んー、やっぱりこの辺りの話が聞けるといいのになーと思ってしまう。
父親が亡くなってから、22年。

父親を亡くしてから、結婚・離婚・結婚、そして、何度かの転職を経験するわけだけど、言いたいことはたくさんあるんだろうなーと思う。

これからの50代、そして、いくつまで生き、働くのかわからないけど、80歳ぐらいまでのことを考えつつ、生きていこうと思います。
スポンサーサイト
【2018/04/17 09:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<娘と原宿デート(とか書くと、絶対怒られる) | ホーム | 北朝鮮と韓国は統一し、首領様は象徴になると思う>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/242-bdb16732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |