スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大事な人がたくさん亡くなっていく
5月に清志郎が亡くなった。
昨日はマイケル・ジャクソンが亡くなった。
清志郎は60歳になっていない、マイケルは50歳だった。

最近は、自分が知っている人、好きな人がびっくりするぐらいたくさん亡くなっている。

5月2日に清志郎が亡くなったあと、

5月26日には栗本薫さんが亡くなった。僕にとっては中島 梓さんとしての方が印象深い。
「コミュニケーション不全症候群」は大学時代の思い出深い一冊。


6月13日にはエメラルドグリーンのパンツをはいたレスラー三沢光晴さんが亡くなった。


6月22日にはコピーライターの眞木準さんが亡くなっている。これは昨日、はじめて知った。
眞木準さんの本は、けっこう読んでいて、僕にとっての広告の先生的な方だった。


そして、昨日、マイケル・ジャクソンが亡くなった。
スリラーの頃、僕は中学生で、日本初公開になったスリラーのPVを、「昨夜録画したから!」と友達の家にみんなで集まって見たことを憶えている。


こんなに自分に関わりがある人(彼らは僕に関わりないけど)が亡くなっていくなんて、自分が歳をとったということでもあるんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

【2009/06/27 13:15】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最近、話題のTwitterを | ホーム | マックでDSしてきてみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/155-f56c39c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。