スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
UNIQLO PARKA STYLE 1000
本当に今更なんだけど、UNIQLOのWEBが大好きだったりする。

会社のデスクトップもUNIQLO SHOW WINDOWになっちゃってるし。
(ちなみに僕の席の両脇の二人もUNIQLO SHOW WINDOWになってる)

そして、今回のUNIQLO PARKA STYLE 1000。
uni2

最近のUNIQLOのどこが好きなんだろう?
まずは、音楽。
各キャンペーンサイトとも、音が効いてる。
僕はWebサイトを見る時に音を消したままで見ることが多いけど、UNIQLOの場合は音も聴いてみたくなる。

次は、Movieの空気感?
初期のUNIQLOCKのくぐもったような空気感。
今のUNIQLOCKの冬の寒さを感じさせる空気感。
そして、今回のUNIQLO PARKA STYLE 1000では、テカリのある白バックにヴィヴィッドでカラフルな映像。

さらに、今回のUNIQLO PARKA STYLE 1000もそうだし、UNICLOCKもそうだけど、キャスティングの秀逸さ。
UNIQLOCKでは無名だけど清潔感のあるバレリーナ?達がダンスを魅せながら、服を引き立てていた。
そして、今回のUNIQLO PARKA STYLE 1000では、スチャダラパーや大橋望(ポニョの女の子)やシナロケ。さらに、僕が知らなかったけど、いい感じのKARLYやMICHIなんかのミュージシャンも参加している。
そしてもちろんのことながら、UNIQLOのイメージをアップするタレントによる1000種類のPARKA着こなし例を見せることで、「UNIQLOのPARAKAっていいじゃん」な気分を作り出せそうなところも素晴らしい。
uni1
uni3
uni4

で、さらにスゴイなと思うのが、このサイトはまだティザーサイトだってこと。

2月27日の本OPENが楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:メディアとマーケティング - ジャンル:日記

【2009/02/15 01:32】 | 事例紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[読書メモ]戦略PR 空気をつくる。世論で売る。 | ホーム | [読書メモ]わたしたち消費 カーニヴァル化する社会の巨大ビジネス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nowiswritten.blog121.fc2.com/tb.php/134-60414741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。