スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
営業時のドアノックツール
今日、日本生命の営業の方が事務所に営業に来られた。
「ザ・テレビジョン」の簡易版を持って、「これを毎週お届けさせてください」と。

これは昔ながらの手法なのだろうが、毎回、お土産を持ってくることで訪問させてもらえる機会作りをしているのだろう。

他にも、お茶菓子を持ってくる、フリーペーパーを集めて持ってくる、植物を設置して水や肥料をやりに来るなどなど、営業訪問をさせてもらうためのキッカケ作りにはいろいろなパターンが考えられるかもしれない。

でも、生命保険とテレビジョンにはあまり相関性がないから、単なるドアノックツールになってしまっていることも確か。

旅行営業なら世界の写真や旅行記(各シーズンの移り変わりなどが楽しめれば見たいかも)、IT系ならウィルス情報やアプリケーション情報などのIT最新情報を提供するとか(そういえばwiseknotというオープンソース系のシステム会社がそういえばオープンソースに特化したフリーペーパーを作っていたなと思ったら、ワイズノットさんは昨年末に民事再生手続をとられていたのですね・・・)。

いま、生命保険屋さんに持ってきてもらいたいツールを考えるとしたら、「ZAI」なんかの金融・投資情報か、占いブックみたいなものか?
どちらにしても、ネットのおかげで無料コンテンツが巷に溢れている現状では、どこにでも落ちている情報を編集しただけの冊子ではお客を繋ぎ止めづらくなっていると思う。


でも、昔ながらの営業マンは、自分自身でそれぞれのお客さんにマッチする情報(営業トーク)を仕入れて来るのが当たり前だったんだろうだから、ドアノックツールを営業マンに提供することは、営業マンを甘やかし、できない営業マンを育て上げてしまうことに繋がってしまうのかもしれない。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネスアイディア - ジャンル:ビジネス

【2008/05/21 00:25】 | Idea | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ワリカンで領収書が切れる飲食店
「ビジネスアイディア」ってほどではないんですが、ワリカンで領収書が切れる飲食店って流行りそうな気がしませんか?

「接待」に厳しい企業や職種が増えているらしいんですが、これで困るのが、仕事で取引先と会食をしているのに経費で飲食代を落としにくいこと。
「取引先を接待しました!」なら領収書を堂々と出せるけど、「取引先と会食しましたがワリカンだったので、私の飲食費です」なら申請しにくいですよね。
おまけに、飲食店で「ワリカンで、領収書も別々で」なんて、言いにくいですよね?

でも、「個別会計分の領収書発行します」ってレジとかに書いてくれていると、気軽にワリカン領収書を頼めるし、そんな店があったらワリカン会食の際は利用しそう。
でも、これじゃビジネスアイディアというよりは、「商売の知恵」レベル。

これをビジネスアイディアまで持っていくなら、領収書発行を機械化しちゃえばいいんだと思う。

レジの代わりに自動販売機みたいなレジがあってそこで領収書をワリカン発行してくれるとか、レジでもらったレシートを通すとワリカン領収書を発行してくれる機械とか、そんなものを開発すればビジネス化も可能かも。

でも、飲食店を営んでいる方は、これからの忘年会シーズンに向けてレジ横に「ワリカン領収書お申し付けください」ってポスターを貼っておくだけでも売り上げアップに繋がるかもよ。

テーマ:ビジネスアイディア - ジャンル:ビジネス

【2007/11/22 03:19】 | Idea | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エコな地下鉄ホーム広告
前から思っていたのですが、地下鉄構内の壁に等間隔で設置されている電飾広告って、地球温暖化のこの世の中では『電気の無駄遣いをしている』って感じさせるマイナスな広告だと思いませんか?
朝から晩までただ、広告をよりくっきりと見せるという目的のためだけに電気の無駄遣いしてますよね?

ただ、あの環境で普通のポスターを貼っても暗くて目立たないのはよくわかる。
でも、今の技術なら、蓄光式とか反射式とか、電気を使わずに光らせるポスターを作れそうな気がする。
大日本印刷か凸版印刷でこんな印刷技術を開発してくれないかな?
そしたら、地下鉄の広告だけじゃなく、街の電飾広告やビル上の看板なんかも置き換えられるかもしれないし、ここで抑えられる電力って馬鹿にできない量になると思うんだけど。

テーマ:ビジネスアイディア - ジャンル:ビジネス

【2007/11/20 01:59】 | Idea | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。